オートガス・自動車関連

            オートガス・自動車関連

1972年に杉並産業株式会社として、東京都足立区に、整備工場も備えた自動車用LPガススタンドを開設し、その後、さらに天然ガススタンドを併設する「足立エコ・ステーション」として展開。現在では、同ステーションのほか、墨田、世田谷、川口、埼玉白岡、練馬のエコステーションを運営しています。
2012年5月より、クラスタ東京として、自動車用LPガス(オートガス)・天然ガス(CNG)の供給とともに、自動車整備についても、整備工場の大規模リニューアルを実施し、タクシーやトラックなどの業務用車両はもちろんのこと、一般のお客様の車両整備についても万全の体制でのぞんでいます。

板金や塗装なども行う整備棟

板金や塗装なども行う整備棟

地域のオートサービス拠点として業務展開

地域のオートサービス拠点として業務展開

非常用発電機も導入

非常用発電機も導入

ページの先頭へ戻る